CLOSE
TOP > アイメイク > アイシャドウの質感の違い

アイシャドウの質感の違い

アイメイク

こんにちは!

今日はアイシャドウの質感の違いについてご紹介いたします!
まずは3種類の画像から。

マット(光らない)

パール(ツヤがでる)

ラメ(点で光る)

質感によって同じブラウンでも印象が変わります☆

マットは、クールでしまりがあり、大人っぽい印象に。
腫れぼったさが気になる方にオススメです。

パールは、優しく上品な印象になり、まぶたに塗ると馴染みやすくグラデーションもしやすいです。

ラメはキラキラと輝き、華やかでかわいらしい印象に仕上がります。

それぞれの質感で合わせてもそれぞれの印象が作りやすいですし、ほかの質感と合わせることにより、お互いの質感を引き立てあい、メリハリある目元が作れます(^ ^)

腫れぼったいまぶたが気になる方は、全てをパールやラメの質感のアイシャドウをしようしてしまうと、全体的に膨張して見えてしまうので、アイホールの広い部分はマットな質感のアイシャドウを使用し、その内側にラメやパールのアイシャドウをアイホールより狭い部分に付けます。

そうするとマットな部分はまぶたを引き締めて見せるので、まぶたをスッキリ見せます。

ぜひアイシャドウをを選ぶ際は質感も参考にしてみてください^ – ^

アイシャドウベースを付けている方が、アイシャドウが密着し、よれていないのがわかりますね!

二重の溝にアイシャドウがたまってしまう、気づくとアイシャドウが取れている、時間がたつと目の下にアイメイクが滲んでパンダ目になってしまう…などのお悩みは、アイシャドウベースをアイメイクの前に塗ることで解消できます!

クリームタイプのアイシャドウベースがオススメで、アイシャドウを塗る前に、上下まぶたに薄く塗るだけです!

あとはいつも通りにメイクをするだけ☆

アイシャドウもピタッと密着し、発色も高まり、崩れにくくなる!!という良いことづくめなので、アイメイクの崩れでお悩みの方はぜひお試しください^ ^

アイシャドウベースを付けている方が、アイシャドウが密着し、よれていないのがわかりますね!

二重の溝にアイシャドウがたまってしまう、気づくとアイシャドウが取れている、時間がたつと目の下にアイメイクが滲んでパンダ目になってしまう…などのお悩みは、アイシャドウベースをアイメイクの前に塗ることで解消できます!

クリームタイプのアイシャドウベースがオススメで、アイシャドウを塗る前に、上下まぶたに薄く塗るだけです!

あとはいつも通りにメイクをするだけ☆

アイシャドウもピタッと密着し、発色も高まり、崩れにくくなる!!という良いことづくめなので、アイメイクの崩れでお悩みの方はぜひお試しください^ ^

アイシャドウベースを付けている方が、アイシャドウが密着し、よれていないのがわかりますね!

二重の溝にアイシャドウがたまってしまう、気づくとアイシャドウが取れている、時間がたつと目の下にアイメイクが滲んでパンダ目になってしまう…などのお悩みは、アイシャドウベースをアイメイクの前に塗ることで解消できます!

クリームタイプのアイシャドウベースがオススメで、アイシャドウを塗る前に、上下まぶたに薄く塗るだけです!

あとはいつも通りにメイクをするだけ☆

アイシャドウもピタッと密着し、発色も高まり、崩れにくくなる!!という良いことづくめなので、アイメイクの崩れでお悩みの方はぜひお試しください^ ^

表参道駅から徒歩6分
“自分に似合うメイクがわからない”を解決
青山にて完全マンツーマンメイクレッスンサロン【Novum】
ご予約受付中です☆

メイクアップアーティスト
植木祐里加

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

表参道駅から徒歩6分
“自分に似合うメイクがわからない”を解決
青山にて完全マンツーマンメイクレッスンサロン【Novum】
ご予約受付中です☆ご予約はこちらから↓
https://reserva.be/novum489

メイクアップアーティスト
植木 祐里加

カテゴリー一覧