CLOSE
TOP > アイメイク > アイメイクリムーバーの使い方

アイメイクリムーバーの使い方

アイメイク

こんにちは!

今日はアイメイクリムーバーの使い方、使うメリットをご紹介致します。

目周りは顔の中でも皮膚が一番薄い部分です。
しかし、アイライナーを引いたり、マスカラをつけたり、一番メイクが重なる部分でもあります。

なのでクレンジングをする際に一番こすってしまう部分です。

こすると、シワやくすみの原因になってしまいます。

そこで、アイメイク専用のリムーバーでアイメイクをオフすることによって、摩擦を軽減することができます。

使うときはコットン2枚と、綿棒数本を用意。

2枚重ねたコットンの中央にリムーバーを500円硬化大ほどだします。
しっかり2枚目にも染み込むようにします。(綿棒もこの時にリムーバーを染み込ませる)

まぶたにコットンを当て、スーっと滑らせます。
細かい目のキワは、コットンを4つ折りにし、その折り目の部分で優しくオフします。

まつげはコットンをまぶたにあて、まつげを挟むようにし、綿棒で丁寧にオフします。

アイメイクのラメやマスカラ、アイラインなどの落ち残しがあると肌荒れの原因になりなす。
しっかりオフしてからスキンケアをしましょう^ – ^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

表参道駅から徒歩6分
“自分に似合うメイクがわからない”を解決
青山にて完全マンツーマンメイクレッスンサロン【Novum】
ご予約受付中です☆ご予約はこちらから↓
https://reserva.be/novum489

メイクアップアーティスト
植木 祐里加

カテゴリー一覧