CLOSE
TOP > ベースメイク > BBクリームとCCクリームの違い

BBクリームとCCクリームの違い

ベースメイク

こんにちは!

今日はBBクリームとCCクリームの違いについてご紹介いたします。

この2つ、大きな特徴は、仕上がりにあります。

BBクリームの方がカバー力が高く、ファンデーション代わりに使うことができます。
なので、きちんと感のある仕上がりになり、肌トラブル(赤み、ニキビ跡、シミ)などもカバーできます。

一方CCクリームは、コントロールカラーがメインなので、肌色の補正に適しています。
仕上がりはナチュラルなものが多く、素肌感のある仕上がりになります。
くすみや、赤みをベースの段階で整えることが可能です。

使い方はどちらもスキンケアの後に顔の中心からまんべんなく指かスポンジを使用し、外側に向かって伸ばします。
その後は、さらにカバー力が必要であればパウダーファンデーションを、ナチュラルがお好みでしたらフェイスパウダーをセットします。

時短メイクに最適なBBクリームとCCクリームは、ご自分のなりたい肌、見せ方を踏まえてチョイスしていきましょう(^ ^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

表参道駅から徒歩6分
“自分に似合うメイクがわからない”を解決
青山にて完全マンツーマンメイクレッスンサロン【Novum】
ご予約受付中です☆ご予約はこちらから↓
https://reserva.be/novum489

メイクアップアーティスト
植木 祐里加

カテゴリー一覧