CLOSE
TOP > 事例紹介 > 顔のバランス

顔のバランス

事例紹介

こんにちは!

今日は顔の形のお話です。

普段ハイライト、シェーディングは入れていますか?

自分の顔の骨格を理解した上でメイクするとよりメイクの効果が上がります!

ハイライトは、顔の高さを出したいところに入れ、明るさ、透明感、パール入りのものだとツヤを出すことができます。

シェーディングは顔を引き締め、小顔効果を得られたり、顔の奥行きを出すことができます。シェーディングは自分の肌色よりも2トーン暗めのパウダーがオススメです。

画像の茶色の点線がシェーディング、白の点線がハイライトを入れる部分です。

自分のお顔に当てはめてハイライト、シェーディングを入れる位置を確認して入れてみてください☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

表参道駅から徒歩6分
“自分に似合うメイクがわからない”を解決
青山にて完全マンツーマンメイクレッスンサロン【Novum】
ご予約受付中です☆ご予約はこちらから↓
https://reserva.be/novum489

メイクアップアーティスト
植木 祐里加

カテゴリー一覧