CLOSE
TOP > HOW TO > コットンパックのやり方

コットンパックのやり方

HOW TO

こんにちは!!

今日はコットンパックの効果的なやり方についてご紹介致します!

コットンパックはをやってみたことはありますか?

コットンパックのやり方はとっても簡単。

コットンを2〜3枚用意し、まずは水をつけます。

手のひらに乗せ、両手で挟んで水気をとります。

そのコットンに化粧水を染み込ませ、一枚のコットンにつき2〜3枚に裂き、両ほほ、おでこ、鼻、アゴに貼り付けます。
この際、コットンと肌の間に空気が入らないようにピタッと密着させながら貼るのがポイントです!!

貼り終わったら5〜10分ほど放置します。
コットンが乾く前に取ることが大事です。

コットンを剥がすとしっとりとしたお肌に仕上がっているはずだす(^ ^)
コットンに余っている化粧水で首筋等の拭き取りをすると気持ちがいいですよ☆

コットンパック後は化粧水の蒸発を防ぐために乳液や、クリームをしっかりつけておくのがポイントです!

これから紫外線が強い日が続き、暑い日が続きます。
冷房が効いていたり、外では皮脂が出たり、お肌が疲れやすいシーズンなので週に1回ほどのペースでコットンパックをして、
お肌にしっかり潤いを与え、みずみずしいお肌を保ちましょう(^ ^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

表参道駅から徒歩6分
“自分に似合うメイクがわからない”を解決
青山にて完全マンツーマンメイクレッスンサロン【Novum】
ご予約受付中です☆ご予約はこちらから↓
https://reserva.be/novum489

メイクアップアーティスト
植木 祐里加

カテゴリー一覧